ペインクリニック

診療内容

整形外科一般

リハビリテーション科

ペインクリニック

スポーツ整形(スポーツ障害と外傷)

関節リウマチ

外傷

予防接種

スタッフ募集

往診を行っております

QRコードで簡単アクセス

ケータイ家庭の医学

患者の気持ち

ペインクリニック

痛みは4つのバイタルサイン(呼吸、体温、脈拍、血圧)に続く第5のバイタルサインともいわれます。痛みが慢性化すると体調にも変化を引き起こし、生命予後にも影響します。

また、痛みの感じ方は、その人が置かれている社会的環境や精神状態によっても変化することがわかっています。

当院では麻薬を含む薬物療法、ブロック療法、リハビリテーション、認知行動療法など、様々なアプローチで痛みに対処します。もちろん根治療法として手術が有効である場合はそれをお勧めし、適切な医療機関を御紹介いたします。

ブロック療法などの注射も鎮痛治療の大きな柱の一つです。たとえその効果が数日しか持たないとしても、その間は心地よく暮らすことができ、満足度は高いものです。患者さまの立場にたって疼痛に対する治療法を選択していきます。

◆ 神経ブロックが有効である症状

上肢、下肢の神経痛、頭痛、腰痛、頚部痛、肩こり など


神経ブロックではX線透視やエコーを用いて安全に針を進め、薬液を注入しています。


◆ エコーガイド下の筋膜リリース

ペインクリニックの一手法として筋膜リリースを当院でも取り入れ、多くの患者さんに行っています。

対象 腰痛、頸部痛、肩痛、膝痛などで、原因が筋膜由来の痛みと考えられる状態
方法 神経終末が多く分布する筋膜部分にエコーガイド下に注射針を進め、筋膜内に生理食塩水とわずかな局所麻酔薬を注入します。

注射は細い針で行いますので、刺す時の痛みはわずかです。生理食塩水がほとんどですので、安全です。症状が再現する場合は週に2~3回打つことも可能で、保険も適応されます。
注射後はすぐ帰宅でき、入浴も可能です。


エコーを使用しながらの注射は正確で安全です。注射の痛みは僅かです。


強い肩、頸のこりに対する筋膜リリースのエコー所見


注射前の肩頸部の筋膜


注射後は筋膜の内部に注射液が入り、
筋膜が解れています。



肩こりや腰痛、膝痛がある方ご相談ください!

クリニック概要

東馬込 しば整形外科


〒143-0022 東京都大田区東馬込1-19-3


整形外科・リハビリテーション科
ペインクリニック・スポーツ外来・リウマチ外来


TEL:03-5718-8811


都営浅草線「馬込」駅から徒歩4分
駐車場有

お車(タクシー)をご利用の方へ

大森駅(JR京浜東北線)から 約10分

西大井駅(JR横須賀線、湘南新宿ライン)から 約10分

京急大森海岸(京浜急行)から 約10分

京急平和島(京浜急行)から 約20分


診療時間
9:00-12:30
15:00-18:30

平日 9:00 - 12:30 15:00 - 18:30
土曜 9:00 - 13:30 休診日 木曜・日曜・祝日