関節リウマチ

診療内容

整形外科一般

リハビリテーション科

ペインクリニック

スポーツ整形(スポーツ障害と外傷)

関節リウマチ

外傷

予防接種

スタッフ募集

往診を行っております

QRコードで簡単アクセス

ケータイ家庭の医学

患者の気持ち

関節リウマチ

関節リウマチは関節の炎症が慢性化し、痛みやこわばりといった関節の不快な症状が慢性化し、悪化すると関節軟骨や骨の破壊によって関節の変形、機能障害が生じ、さらには腎臓、肺、眼、皮膚といった関節外の症状も呈する疾患です。その患者数は、我が国では70~100万人といわれ、女性に罹患しやすく、発症年齢の多くは30~50歳とされています。明らかな原因は解明されていませんが、いくつかの遺伝子の異型に、たばこや感染といった環境因子が関係し発症するという説が有力です。一度発症すると半年以内に関節破壊が進む可能性が多く、一度破壊された関節はどんな治療を施しても完全に治すことは不可能であることから、早期(関節破壊に至らない前に)発見、早期治療が重要です。
関節リウマチの診断は、臨床所見のほか、血液検査やX線写真を用いて行われますが、最近では超音波検査が診断の一役を担っています。当院でも超音波検査(超音波ドプラー法)で早期発見に努め、治療効果の判定の参考としています。


関節リウマチ患者さんの手関節の画像です。

超音波ドップラー法によって手関節内の滑膜増殖に伴う血管増生を確認でき、リウマチの早期診断に役立っています。


最近20年の関節リウマチ治療薬の開発は目覚ましく、良い薬がいくつも登場しました。適切に使用すれば、強い痛みが消失する症状寛解のみならず、骨破壊の進行が止まり、機能的にも改善する構造的寛解も得られるようになりました。

関節リウマチによる手や足の変形

 

クリニック概要

東馬込 しば整形外科


〒143-0022 東京都大田区東馬込1-19-3


整形外科・リハビリテーション科
ペインクリニック・スポーツ外来・リウマチ外来


TEL:03-5718-8811


都営浅草線「馬込」駅から徒歩4分
駐車場有

お車(タクシー)をご利用の方へ

大森駅(JR京浜東北線)から 約10分

西大井駅(JR横須賀線、湘南新宿ライン)から 約10分

京急大森海岸(京浜急行)から 約10分

京急平和島(京浜急行)から 約20分


診療時間
9:00-12:30
15:00-18:30

平日 9:00 - 12:30 15:00 - 18:30
土曜 9:00 - 13:30 休診日 木曜・日曜・祝日